SINANO TREKKING POLES CATALOG 2023-24
2/8

02 シナノのトレッキングポールは、日本人の手にあった大きさで、無理なく自然に握れます。たくさんの方のデータから最適化し設計された、握りやすいグリップS-tech GRIPをはじめとする専用トレッキングポールグリップは、シナノが100年の歴史を経て、こだわりをもって培ってきたものです。 日本人の体格にあわせて、使用できる長さ(使用長)を導き出し、設計しています。長すぎず短すぎず、多彩なラインナップからご自身の身長や山のスタイルにあわせて選ぶことができます。ジャストフィットで1gでも軽くしたい長期山行に耐えられるようなトレッキングポール=相棒をシナノのトレッキングポールなら決めることが可能です。 日本人のものを大切にする心は、シナノの設計思想にもあらわれています。シナノのトレッキングポールは修理メンテナンスしやすいように分解ができるのが特徴です。壊れたから捨てるのではなく、修理してまた使うことにより商品への愛着がわきます。シナノは地球環境に優しい、エコロジーでサステナブルな製品開発を目指しています。シナノは国内初のスキーポール製造メーカーとして長野県で創業しました。日本にスキーが伝わって以来、長い歴史の中で、「身体を支えるポール加工技術」を磨き続けてきたことになります。その中でも直接手に触れるグリップは、日本人の手の大きさに配慮し、形状や素材など特別なこだわりを持って開発しています。国が違えば手の大きさも体格とともに大きく変わります。日本人の手に握りやすく、まるで体の一部のように扱いやすい形状。歴史に裏打ちされた確かな技術をぜひご体感ください。グリップ使用長設計思想JAPAN FIT設計SINANO 日本人の体格にあわせた設計1919the founding of the Company

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る