長野県佐久市の㈱SINANO 商品説明、スタッフブログ、ニュースなど

『あんしん2本杖』と『レビータ』のちがい

今日は昨日の投稿にご質問をいただきました、
『あんしん2本杖』と『レビータ』のちがいについてご説明します!

よくいただくご質問なのですが、ちがいが分かると「なるほどすっきり!」なのでぜひ覚えて下さい(^^)/

■ウォーキングポールは2種類!*弊社のウォーキングポールには大きく分けると2種類あります。
①転倒予防!歩行補助に最適なウォーキングポール →『あんしん2本杖』
②健康増進!アクティブに歩く方用のウォーキングポール →『レビータ ~~』 (レビータネクスト、レビータアシストなど)

■『あんしん2本杖』とはあんしん2本杖シリーズはレビータと比較して少しグリップが小さめなのでしっかり握れます。2本のポールで身体を支えるため、接地面が拡がり転倒を防止。ポールの先端についている先ゴムは底面が平らな形状なので歩行の安定に適しています。長さ調整機構がラチェットピンになっているのは、力が弱い方でも簡単にサイズ調整をしてもらえるようにとの考えです。
レビータシリーズは通常のウォーキングよりも運動量を向上させるための仕組みがあるのが特徴。
たとえば、歩幅を大きく、手をしっかり振って歩きやすいようにグリップが設計されているほか、先ゴムは半球形状で360度どの角度からでもしっかり接地できるなど、使う方の健康増進を考えつくられたポールです!

■レビータはブランド名。実は『レビータ』とは、シナノのウォーキングポールのブランド名なんです。『あんしん2本杖』も本来はレビータ(REVITA)の『あんしん2本杖』ということになります。*写真の2枚目の通り、2020年まで販売していた『あんしん2本杖』にはREVITAの文字が。しかし、2020年のリニューアルの際に『あんしん2本杖』のデザインを刷新。レビータシリーズとあんしん2本杖シリーズを区別しやすいようにしました!

いかがでしょう。皆様違いについてわかっていただけましたか??
今後も、皆様が使いたい!と思えるようなポールを作ってまいります。
ご要望等、お待ちしています!!!!!

SNSでフォローする