トレッキングポールについてよくいただく質問 株式会社シナノ:トレッキングポール、スキーポール、杖ステッキ、ウォーキング ポール、トレランポールなど総合ポールメーカー

お客様からよくいただく質問


下記より知りたい項目をお選びください。



登山・トレッキング用ポールに関するご質問登山・トレッキング用ポールに関するご質問


シナノのトレッキングポールは3年間安心保証と書いてありますが、どういうことですか?
シナノは、製品の初期不良など シナノに製造責任がある場合の故障に対しては無償で修理交換をしており、交換部品は製造から3年を目安に在庫しております。
通常にご使用頂いた商品の消耗や部品交換等の修理につきましては(お客様ご負担とはなりますが)対応致しますので、不具合がありましたら、お買い上げ時期に関わらず、ご購入された販売店に修理をご相談下さい。
なお廃番等で修理部品が終了する場合や、同党の代替品で対応する場合があります。予めご了承下さい。

登山・トレッキング用ポールの長さ調節方法を教えてください。
登山用杖の長さ調節

まず、手で持てる程度の長さで
シャフトを全部出します。
登山用杖の長さ調節方法
調節するシャフトと、
そのすぐ上のシャフトを持って回します。
調節はシャフトだけを持って行います。
シャフトプロテクターは回りませんので、持たないようにしてください。

まずはバスケットのついている先端のシャフトを固定します。
ストップ と書いてあるところまでいったん出し、

そのあとストップの文字が隠れるところまで戻して、締めます。

これ以上出して固定すると、折れる危険があります。
必ず、このストップの文字が隠れるようにしてください。

トレッキングポールのシャフトプロテクターシャフトプロテクター(ジョイント部)を持っても回りません。



また、調節は必ず素手で行ってください。手袋をはめた状態で調整すると、手袋が滑ってシャフトのゆるみが出たり、きつく締めすぎてネジ故障の原因となる恐れがあります。
登山・トレッキング用ポールは、町歩き用の杖として使用できますか?
強度的には問題なくお使い頂けますが、商品についているSGマーク(製品安全協会合格品のマーク)は、商品の使用用途を限定しているため、登山用杖を町用にお使い頂いて 万が一お怪我等があった場合、補償の対象外となります。
以上をご納得頂けるようでしたらお使い頂けます。
シナノとしましては、歩行補助杖カイノスをおすすめいたします。
A/S や、HSS とは、どんな機能ですか?
A/S(アンチショック)は、ストックを突いた時の、硬い地面からの衝撃を
吸収する機能です。HSS(ハイパー・サスペンション・システム)も同じです。
山の斜面を降りるときや固い岩場を歩く時など、手首や肘、肩に響かずに歩けます。
先ゴムを紛失してしまいました。どの先ゴムが合うのでしょうか?
品名が分かりません。
トレッキングポールの先端をご確認下さい。
バスケットの下部のジョイントがアルミ材の場合、 PP-07-08
下部ジョイントが黒いプラスチックの場合、PP-20 が適合します。
これまでPP-15、PP-16 をお使い頂いている方には、PP-20が直径も合う後継品です。PP-20をお使い頂けます。

どの先ゴムが合うか分からない場合。
雪山用のバスケットは自分で交換できますか?
バスケットは交換可能です。
ひねって外し、またひねって取り付けることができます。

自分のトレッキングポールに合う、雪用バスケットの型番が知りたい。
PB50
ポールの先端でご確認下さい。
ポールの先端が黄色の金属が出ている(写真左側)の場合、PB-50
写真右側のように、先端が黒い樹脂の場合は、PB-58が合います。

どの先ゴムが合うか分からない場合。 なお、 アルミ製のワッシャーで下から止めるタイプのバスケットは、PB-35 となります。
シャフトのストッパーの役目をしている白いプラスチックの部品を購入したい。
シュアロックプラグ販売しております。

商品名は、「シュアロックプラグ」 直径 12φ・14φ・16φの3種類があります。 1個 ¥500(税別)で、商品により合致する大きさが異なります。
大きさが不明な場合は、ご購入された販売店またはシナノにお問い合わせ下さい。交換方法は下図でご確認下さい。
商品のご注文
シュアロックプラグの交換方法
フォールダーFREEに、スノーバスケットはつけられますか?
スノーバスケットが付けられます。
フォールダーFREE(カーボン製、サイズは回転固定式)の交換用バスケットはPB-48T、スノーバスケットはPB-58です。

フォールダーFREE AL(アルミ製、ファストロックで止める)の交換用バスケットはPB-F4、スノーバスケットはPB-F2です。
部品販売のページはこちら
トレッキングポールが破損してしまった。部品交換で直りますか?
破損したシャフト部分(ひとつの節)を交換して修理が可能な場合があります。(仕様によりシャフト交換ができかねる商品もございます。)
修理ご希望の際は、一度お使いの商品をご購入された販売店に修理依頼でお持込いただくか、お店がない・ネット販売などでお求めの場合はシナノに直接お問合せ下さい。(お客様相談室下部画面よりお問い合わせ下さい。)
なお商品確認の結果、発売時期や商品サイズ、仕様等により修理ができかねる商品がございます。その節はご了承下さいますようお願いいたします。
この他のご質問は、シナノお客様相談室まで お問い合わせ下さい。
PageTop